にんにく卵黄について記事一覧

最近、サプリメントとしてよく雑誌やテレビで見かけるようになったにんにく卵黄ですが、にんにくも卵黄も普段から私たちが食べている物ですよね。そこで、にんにく卵黄が本当に効果がある物なのかどうか調べてみました。まず、にんにくにはどのような効果があるのかです。にんにくには、「アリシン」という成分が含まれており、これが食品中に含まれるビタミンB1と結びつくことで、「アリチアミン」という物質に変化します。この...

にんにくは、食べるとスタミナがつくとか、疲労回復に効果があるなどといわれ、健康に良い食品とされています。しかし、にんにくには独特の臭いがありますね。にんにくの臭いは、食欲が増進するという人もいますが、口臭や体臭が気になるものでもあります。にんにくの臭いの原因は、アリシンという成分です。にんにくの細胞には、アリインという無臭の化合物と、アリナーゼという酵素がそれぞれ別の細胞に含まれています。にんにく...

にんにく卵黄には、アリシンという成分が含まれています。これは、にんにくのにおいの元になっている成分です。にんにくのにおい、わかりますよね。あの独特のにおいです。アリシンは硫化アリルの一種で、にんにくの他、玉ネギやニラ、らっきょう、エシャロットなどにも含まれ、刺激のあるにおいや辛味の成分になっています。にんにくに含まれるアリシンは、自生しているものには存在しません。でも、にんにくを刻んだりすると、酵...

コレステロールには、悪玉と善玉があるのはご存知ですね。悪玉コレステロールはLDL(低密度リポ蛋白)群と言われ、脂肪(リポ)と蛋白質が組み合わさったものです。このLDLコレステロールは、増えすぎると血管壁に付着して固まりを作り、脂質異常症や動脈硬化などの原因となります。一方、HDL(高密度リポ蛋白)群である善玉コレステロールは、血管壁に付着したLDLコレステロールをほぐして剥がれやすくし、動脈内から...

最近、テレビのCMや雑誌の広告などでにんにく卵黄を目にすることが多くなりました。これからにんにく卵黄を使ってみようかな?と検討されている方のために、にんにく卵黄に副作用があるかどうか調べてみました。何でも初めてだと、副作用があるかどうかなど気になってしまいますよね。でも、にんにく卵黄には、薬を飲んで現れるような副作用はありません。なぜなら、にんにく卵黄は薬ではなく健康食品だからです。ただ、健康食品...

にんにく卵黄と聞いてイメージするのは、サプリメントや健康食品のにんにく卵黄ではないでしょうか。いくつかの商品が販売されていますが、健康にいいことで、現在、非常に人気のあるサプリメントですね。にんにく卵黄とは文字通り、にんにくと卵黄をあわせたもので、もともとは九州南部(鹿児島県など)を中心に、どこの家でも作り食べられている伝統食品でした。だから、にんにく卵黄は、サプリメントでしか摂取できないというわ...